顎関節 定期検診顎関節 定期検診

お口のコンディションを確認して顎関節症治療の成果を維持するために、定期検診をおこないます。顎関節は関節・軟組織・歯が作用しあってかみ合わせのバランスを保っています。顎関節治療を終えて安定化したとしても完治したという事ではないのです。
顎関節症の主原因が外傷というお話をしましたが、治療後にこうしたストレスを受けないと言い切れるでしょうか?だからこそ顎関節治療後は定期検診が大切です。

名取歯科医院では顎関節治療後、〇か月ごとに定期検診をご案内しています。これは治療の成果を長期間維持するために必要な検診なので、原則的に定期検診をお約束頂いているものです。通常の定期検診と大きな違いはありませんが、顎関節治療のデータとカルテから顎関節(顎位)の安定に必要な項目を集中的にチェックします。

簡単な問診のあと、虫歯の有無・歯のすり減り・歯周病・筋肉・軟組織の状態を検診します。定期検診時には一般的な歯のクリーニングも行いますので、基本的なお口の健康チェックも同時に行います。

定期検診 (約30分)

  • 問診 (若干分)
  • 口腔内検診 (5分)
  • PMTC クリーニング (20分)
  • 検診まとめ (5分)

歯のお悩みはスマホ・PCからお気軽に、
24時間いつでもWEB相談。

無料オンライン相談

強引な治療の勧誘は一切ございません。
他院に通院の方もお気軽にご相談ください。

無料カウンセリング予約